ウルトラファインバブルについてもっと詳しく知ろう!

「せっかくウルトラファインバブルを購入したのに想像と違った・・・」

 

こんなことにならないために、ウルトラファインバブルについてメリット、デメリットを理解した上で購入することが重要になります。

 

購入後にやっぱり想像していたのと違ったと感じた場合、せっかくウルトラファインバブルの効果を体感できたとしてもネガティブな印象になります。

 

ここでは、ウルトラファインバブルのメリットとデメリットについてご紹介するので参考にしてください。

 

ウルトラファインバブルのデメリット

デメリット イメージ画像

 

ウルトラファインバブルのデメリットは、超微細な気泡が出るため、シャワーヘッドからの泡が気持ちよく、長時間シャワーを浴びてしまう傾向にあります。

 

シャワーの時間がウルトラファインバブルを利用することで普通のシャワーヘッドより長くなるため、これは注意が必要になります。

 

また、ウルトラファインバブルの泡は、シャワーしている時に時折、水温が急に冷たくなるので、水温が変わりやすいのはデメリットになります。

 

これは、細かい霧状のシャワーが出ることで、空気に触れる面積が多くなり、水温が下がる傾向にあります。

 

ウルトラファインバブルのシャワーヘッドを使用する場合には、まず2ウェイタイプのストレートの水流で体を温めてからミスト状のシャワーを利用するなど、上手に使い分けることが重要なポイントになります。

 

ウルトラファインバブルのメリット

メリット イメージ画像

 

ウルトラファインバブルのメリットは、肌の汚れがしっかり落ちるので、ボディソープなど使わなくてもしっかり肌の汚れが落ちるので、体用洗剤の使用量が減ります。

 

そして肌トラブルが改善されたり、保湿力も高いので肌が潤います。

 

肌の水分量が8%アップするので、とてもしっとりとした素肌になります。

 

素肌が今までとは違い、綺麗になるのをすぐ感じることができ、冷え性も改善できるようになります。

 

また、ウルトラファインバブルは節水効果もあります。空気混合方式を採用しているので、水の使用量を大幅にカットできるのも特徴です。

 

ミラブルのシャワーヘッドはカートリッジなど交換の必要がないため、半永久的に使えるんです。

 

長く使うことを考えると、これはかなりお得だというのがわかるでしょう。

 

一般的なシャンプーヘッドとウルトラファインバブルの違い

通常のシャンプーヘッドとウルトラファインバブルと違い

 

一般的なシャワーヘッドは、水圧もそのまま水の勢いがきますし、水圧によっては肌に強すぎて痛く感じることもあるでしょう。

 

ウルトラファインバブルは、空気混合方式で水で水圧が柔らかく、肌の調子が改善されるのを実感できるようになります。

 

また、約50%の節水効果があるので効率的です。

 

ウルトラファインバブルを使っていると次第に毛穴の汚れ、くすみ、黒ずみが解消することができ、肌が綺麗になるのを実感できます。

 

一般的なシャワーヘッドでは落ち無い汚れもウルトラファインバブルではしっかり落とすことができ、水自体の洗浄力をアップすることができるので、素肌に透明感が出たり、メイク汚れを残さず取り除くことができるので、くすみ改善にもつながります。

 

今まで気づかない汚れもウルトラファインバブルで簡単に落とすことがでるので楽しくなります。

 

まとめ

女性 イメージ画像

 

ウルトラファインバブルのメリット・デメリットを理解した上でシャワーヘッドを使うと、良さを体感できます。

 

空気混合方式により気泡がとても柔らかいので、肌への刺激も少なく、水自体の洗浄力を引き出すことができるので、毎日のシャワータイムで肌が綺麗になっていくのを実感できるようになります。

 

シャワーヘッドを交換するだけで節水にもなるため、かなり注目度が高いアイテムといえます。